ボランティア活動

コミュニケーション支援部会

日本語教室を開いているグループです。自分の都合のいい場所・時間の教室で活動します。日本語の知識や教え方を学ぶ研修もあります。

日本語教室

場所 曜日と時間帯
中央公民館(高崎市末広町27) 火曜日(午前)、木曜日(夜)、土曜日(午後)
中居公民館(高崎市中居町3-21-1) 水曜日(夜)
群馬福祉会館(高崎市棟高町977-1) 月曜日(夜)、水曜日(夕)
新町文化ホール(高崎市新町3190-1) 水曜日(午前)、土曜日(午前)
吉井西コミュニティセンター(高崎市吉井町長根525) 火曜日(夜)

活動紹介

新規日本語ボランティア養成講座(9/2、12/2)

【中央公民館】

日本語教室のボランティアを希望する人を対象にした講座が開催されました。受講者18人は群馬県立女子大学の足立章子先生から計8時間、日本語指導の基礎を学んだほか、9月から11月にかけて開催された日本語教室の見学を計5回しました。

日本語支援者ステップアップ研修(12/9)

【中央公民館】

12月9日、中央公民館で日本語支援者を対象としたステップアップ研修が開催されました。今回は、支援者による事例発表と交流という内容で、15人が参加しました。前半は4人の日本語支援者が、「教室で使っている教材の紹介」「おすすめの支援方法」「支援に携わった感想」など各々のテーマで発表しました。後半の交流では、自由に意見交換を行い、横のつながりの大切さを再認識した様子でした。

日本語支援者ステップアップ研修(10/29)

【中央公民館】

日本語支援者を対象としたステップアップ研修が開催されました。講師は元拓殖大学留学生別科非常勤講師の友松悦子さんです。今回は『〝楽しく わかりやすく さっそく使える″をめざして』というテーマで、24人の受講者が日本語の教授法を学びました。受講者は、教室で感じている課題について考え直す良いきっかけになったようでした。