Associação Internacional de Takasaki

A Associação Internacional de Takasaki tem como objetivo oferecer oportunidades para apoiar intercâmbio e compreensão mútua, com a participação de diversas pessoas do mundo que possuem idiomas, culturas e costumes diferentes, através da troca de informações e conhecimentos para criação de uma nova cultura regional e realização de uma sociedade com paz e igualdade.

Activities

ジュニアインターナショナルクラブ‐日本文化の日【能】‐(7/21)

【中央公民館】

講師は観世流能楽師の下平克宏さん。ジュニアインターナショナルクラブのメンバーは「土蜘蛛」などを題材に謡や動きを教わり、能面や小道具の説明を聞きました。また能装束の着替えの実演も見ることができ「大変感動した」「能に興味がわいた」「実際の舞台を見に行きたい」など大好評でした。

多文化サロン 北マケドニア共和国(7/13)

【中央公民館】

ゲストのラスコフスキ・クリスティアンさんが、出身の北マケドニア共和国の歴史や地理、音楽や食べ物などを紹介し、北マケドニアのお菓子やお茶を楽しみました。

お菓子はクリスティアンさんの手作りでした。

Cool Takasaki発信事業 フィリピン料理教室(6/25)

【中央公民館】

講師はフィリピン料理レストラン「Cafe Siesta」のオーナーで、フィリピン出身の高瀬シェリルさん。定番のチキンアドボをはじめ、ピナクベット(野菜のアンチョビ炒め)やパンダンの葉を使ったタピオカジュースな