高崎市国際交流協会

高崎市国際交流協会は、世界の多様な人々とともに、新しい地域文化の創造と平和で平等な社会を実現するため、言葉や文化、習慣などが異なる人々とのふれあいや情報・知識の交換など、心の交流や相互理解のきっかけづくりをお手伝いしています。

活動報告

COOL TAKSAKI 発信事業~茶道体験~

11月6日に高崎シティギャラリーで行われた合同茶会(高崎市・高崎茶道会主催)に、在住外国人5人が参加し、3つの流派のお茶席を体験しました。参加者からは「楽しかった」「お菓子が可愛くて食べるのがもったいなかった」などの感想が聞かれました

国際交流の集い

10月30日、ビエント高崎で第30回国際交流の集いが、JOMO JETのインターナショナルカーニバルと共同で3年ぶりに開催されました。来場者はバラエティに富んだ展示・体験ブースをそれぞれ楽しんでいました。ステージでは京都外国語大学教授のジェフ・バーグランド氏の講演会が行われました。

新規日本語ボランティア事前研修

日本語ボランティアの募集が3年ぶりに行われました。応募者17人は8月30日・9月6日の2日間行われた研修に参加し、ヤン・ジョンヨン群馬県立女子大学准教授の地域日本語教室のあり方と日本語ボランティアの役割についての講義などを受けました。