高崎市国際交流協会

高崎市国際交流協会は、世界の多様な人々とともに、新しい地域文化の創造と平和で平等な社会を実現するため、言葉や文化、習慣などが異なる人々とのふれあいや情報・知識の交換など、心の交流や相互理解のきっかけづくりをお手伝いしています。

活動報告

ジュニアインターナショナルクラブ‐日本文化の日【能】‐(7/21)

【中央公民館】

講師は観世流能楽師の下平克宏さん。ジュニアインターナショナルクラブのメンバーは「土蜘蛛」などを題材に謡や動きを教わり、能面や小道具の説明を聞きました。また能装束の着替えの実演も見ることができ「大変感動した」「能に興味がわいた」「実際の舞台を見に行きたい」など大好評でした。

多文化サロン 北マケドニア共和国(7/13)

【中央公民館】

ゲストのラスコフスキ・クリスティアンさんが、出身の北マケドニア共和国の歴史や地理、音楽や食べ物などを紹介し、北マケドニアのお菓子やお茶を楽しみました。

お菓子はクリスティアンさんの手作りでした。

会報ともだちNo.88ができあがりました(10月)

こちらから見てください。