高崎市国際交流協会

高崎市国際交流協会は、世界の多様な人々とともに、新しい地域文化の創造と平和で平等な社会を実現するため、言葉や文化、習慣などが異なる人々とのふれあいや情報・知識の交換など、心の交流や相互理解のきっかけづくりをお手伝いしています。

活動報告

国際交流バスツアー(10/14)

【アジア学院(栃木県那須塩原市)】

会員21人がバスツアーで第46回収穫感謝の日を訪問しました。参加者は収穫感謝の祈りを見学した後、民族衣装のショーや、学院内の農産物を使った世界各国の料理を楽しんだ他、フェアトレードのトークセッションを聞いたり、学院関係者と交流したりしました。

国際交流の集い(10/21)

【ビエント高崎】

第28回国際交流の集いが開催され、約1700人の来場者でにぎわいました。今年もJOMO JETのインターナショナルカーニバルと同時開催でした。各国を紹介するブース、文化体験ブース、飲食店が並びました。また、ステージパフォーマンスも披露されました。

多文化サロン フィリピン (7/1)

【労使会館】

多文化サロンが開催され、ゲストのマリグレスさんが、出身国フィリピンについて、食べ物、衣服、祭などの写真を見せながら紹介しました。フィリピンはスペインの植民地やアメリカの統治下だった時代などがあり、色々な国の影響を受けているのが特徴だと話しました。