活動紹介

様々な活動を行っています。

ジュニアインターナショナルクラブ‐外国料理食事会&インドネシアについて知ろう‐(12/1)

【ASEAN CAFE高崎店】

インドネシア料理の食事会が開催され、ジュニアインターナショナルクラブのメンバー25人が参加しました。インドネシア出身のアプリアントさんをゲストに迎え、ナシゴレン(米を炒めたインドネシア料理)を食べながら、各自用意してきたクイズを出し合ったり、ゲストの話を聞いたりして、インドネシアの食べ物や地理、宗教や産業について学びました。

外国人のための無料法律相談(12/8)

【中央公民館】

外国人のための法律相談が、群馬県観光物産国際協会との共催で行われました。5か国17人の外国人が通訳者と共に、弁護士や行政書士、社会保険労務士に相談しました。主な相談内容は雇用・労働、社会保険、医療関係でした。

Cool Takasaki発信事業~茶道体験~(11/10)

【高崎シティギャラリー】

高崎茶道会と高崎市共催の合同茶会に、カナダ・アメリカ出身の計5人が参加しました。参加者は3つの流派の茶席を体験し、作法や道具の名前、床の間の掛け軸の意味などについて話を聞きました。

会報ともだちNo.90ができあがりました(2月)

こちらから見て下さい。

世界の夏のスイーツ(9/8)

【市民活動センター・ソシアス】
台湾、アメリカ、バングラディシュ、ベトナム出身のゲストと、それぞれの国で夏に食べているスイーツを作るイベントが開催され30人が参加しました。
国ごとのグループに分かれ、できあがったスイーツを試食しながら交流しました。

青少年グローバル人材育成講演会(9/1)

【中央公民館】
元ジュニアインターナショナルクラブ会員の上杉広大さん(都職員)・明日香さん(小学校教員)兄妹の講演会が開催されました。
講師は同クラブでの経験が、その後の進路選択や考え方にどのように影響を与えたかを身近な例をあげながら話しました。

子ども日本語学習支援ボランティア養成講座(8/24~9/14)

【中央公民館】他
8月24日から9月14日の日曜日、4日間計20時間、日本語が母語でない子どもの学習支援方法を学ぶ講座が開催されました。
受講した20人は、群馬県立女子大学地域日本語教育センター講師のヤン・ジョンヨン先生から支援に必要な知識や技術を学びました。

国際交流の集い(10/27)

【ビエント高崎】

第29回国際交流の集いが開催され、約1800人の来場者でにぎわいました。
今年もJOMO JETのインターナショナルカーニバルと同時開催で、各国を紹介するブース、文化体験ブース、飲食店が並びました。
また、ステージパフォーマンスも披露されました。